2011年06月15日

第9回リサイタルです。

2011Vive!チラシ.jpg

ヴィーヴ!の9回目のリサイタル。
いよいよ東京文化会館で日曜日に開催です。
今回は委嘱作品が2作品と豪華なプログラムです。アプシルの「ルーマニア〜」は楽譜の入手もなかなか困難でしたが、
アカデミアミュージックさんのご尽力によりプログラムに入れる事が出来ました。
邦人作品の「トリツカレ男」は同名小説を題材にした作品でとても楽しい内容です。
その他にもチャイコフスキーやプラネル、ピアソラとバラエティに富んだプログラムはVive!ならではです。

少しでも多くの方に現在の我々を見て、知って、楽しんで頂けるよう、精一杯のステージにしたいと願っております。
まだまだ当日券も余裕がございますので、どうぞお誘い合わせの上ご来場いただければと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

◎ヴィーヴ!サクソフォン・クヮルテット リサイタル Vol.9
○日時:2011年6月19日(日)開演19:00 開場18:30

○会場:東京文化会館小ホール(JR上野駅公園口すぐ)

○入場料:一般3,000円 高校生以下2,500円 全席自由

○曲目:
 ●R.プラネル/バーレスク
 ●P.I.チャイコフスキー/アンダンテカンタービレ
 ●J.アプシル/ルーマニア民謡による組曲
 ●松岡大祐/トリツカレ男
 ●岩田学/委嘱初演
 ●阿部勇一/委嘱初演
 ●A.ピアソラ/アディオス・ノニーノ

○出演:ヴィーヴ!サクソフォン・カルテット(S.Sax.豊田晃生、A.Sax.荻島良太、T.Sax.鶴飼奈民、B.Sax.浅利真)/ピアノ共演、吉田亜希子

○主催:ヴィーヴ!サクソフォン・カルテット

○後援:日本サクソフォーン協会、FM軽井沢、軽井沢八月祭、東京・春・音楽祭
posted by ヴィーヴ!S.Q. at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 浅利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。