2010年03月28日

墨田川高校スプリングコンサート終了

TS3G0134.JPG26日に開催した【東京都立墨田川高等学校・スプリングコンサート】が無事終了しました!
ご来場頂いたお客様、誠に有難うございました。
また、学校関係者の方々、地域の皆様、そして何よりもご家族のご理解とご協力なしでは成功できないコンサートです。皆様のご協力、誠に有難うございました。
お手伝いして下さった卒業生のみんなも有難う。


今年は昨年に比べ日にちが早く、修了式の次の日でしたので、バタバタでした。
当日まで良い演奏をお聴かせする事が出来るのか、様々な面で成功するのか、お客様は沢山いらして頂けるのか、等々…本当に不安で一杯でした。


しかし開演してみると、お客様は1000人強で満席状態でしたし、部員の気合いの入れ様が凄く、良い意味で今まで聴いた事のない素晴らしい音を出してきました。
一曲目はいつもお世話になっている八木澤氏の『はてしなき大空への讃歌』でしたが、雰囲気も上手く出す事ができ、良い音楽の流れを作る事が出来ました。
その後もゲネプロまで心配していた事が全て吹き飛んでしまう位のステージになったと思います。


「墨田川の定演は楽しい!また来年も来たい!」と言われる様に練習に励んで参りましたがいかがでしたでしょうか?
自分としては今回もとても達成感があり、充実した一日を送る事ができ、満足しております。

本当に様々な方のお力添えのもとに成り立っております。無事成功できた事にとても感謝致します。有難うございました。
そして部員のみんな、素敵なステージを有難う。お疲れ様でした!



墨田川は毎年スプリングコンサートの次の日に、打ち上げと3年生の引退式があります。写真はその時の物で、3年生から1,2年生へと、顧問の先生と自分へのサプライズで、音楽室で演奏してくれました。またこれが素晴らしい演奏で、こんなに上手くなって…と言う親心みたいなものと、心の奥底に響く素敵な演奏だった事に感激でした。
今年度の3年生は、部活運営のしっかりとした基盤を作ってくれました。先を見越した予定を立て、練習は厳しく、その他は楽しく活動できる様、良く考え、運営していってくれました。また、ムードメーカーも沢山いて、学年のまとまりも良く、引退してしまうのがとても辛かったです…
本当に3年間お疲れ様でした。そして自分の事を支えてくれて有難う。



墨田川高校吹奏楽部は今後も頑張って参ります。変わらぬご声援をどうぞ宜しくお願い致します。
【関連する記事】
posted by ヴィーヴ!S.Q. at 03:28| 東京 ☀| Comment(0) | 鶴飼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。