2018年06月06日

【ヴィーヴ!リサイタルvol.16 終了🎷】

6月4日(月)はヴィーヴ!の16回目のリサイタルでした。会場は毎年お世話になっている東京文化会館小ホール。500人を超えるたくさんのお客様にお越しいただき、江原大介さんの素晴らしい新作を始め、サクソフォーン四重奏オリジナル作品やカプースチン作品、ピアソラ作品といった充実した内容のリサイタルとなりました。やはり響きの良いホールで演奏している時が一番楽しく、一瞬一瞬の音のやり取りや駆け引きが普段のリハーサルでは味わえない格別なものでした。

ヴィーヴ!は結成が1999年でそれから19年もの月日が経っており、20代だったメンバーもいつしか全員が40代となり改めて長い年月を共にしているのだなと感じます。
これまで演奏してきた作品もサクソフォーン四重奏の古典的レパートリーからピアノやオーケストラ作品からのアレンジ、そして作曲家に新作を委嘱してきて発表してきたものなど相当な数になります。次回は結成20周年公演となり、また新しい作品と巡り合う事に期待と喜びを感じています。
これまで多くの方々に応援していただきここまで進んで参りました。改めてヴィーヴ!を支えてくださる全ての方に厚く御礼を申し上げます。
次の1年間もまた気持ちを新たに前進してまいりますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします❗️56F560CB-CBD4-4D0C-AFC4-129957B285F8.jpg
posted by ヴィーヴ!S.Q. at 07:41| 東京 ☁| Comment(0) | 浅利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

第16回リサイタル❗️

今年は結成19年で毎年の定期リサイタルも16回を数えます(最初の2回は飛び石でした)。
今回委嘱作品として江原大介氏に新作を書いていただきました!これでヴィーヴ!の委嘱作品シリーズは25作品になります。

オリジナル作品はR.R.ベネット作曲の四重奏曲(アンサンブルコンテストでよく演奏されるベネットとは別人)とP.ランティエ作曲のアンダンテとスケルツェット、G.フィトキン作曲のスタブです。アレンジ作品はこれまで取り組んできたN.カプースチン作曲の8つの演奏会用エチュードより4楽章と8楽章です。これで8曲全てそろうのでいずれ全曲演奏をしたいと思います。ピアノを加えての5重奏はA.ピアソラ作曲の組曲「天使のタンゴ」。この作品、同名の舞台の為に「天使のタンゴ」「天使の死」「天使のミロンガ」「天使の復活」の4曲が作曲されたのですが、その後に「天使へのイントロダクション」が別に作曲され、組曲として演奏するときは最初の天使のタンゴの代わりにこのイントロダクションが使われるようになり、今回もそのスタイルで演奏します。

東京・春・音楽祭でヴィーヴ!の演奏を楽しんでいただいた方々にはまた違う面をお見せすることになりますが、サクソフォーンの魅力をたっぷりとお楽しみください。

【ヴィーヴ!サクソフォン・クヮルテット  リサイタルvol.16🎷】
◯日時:2018年6月4日(月)19:00開演 18:30開場
◯会場:東京文化会館小ホール(上野)
◯入場料:一般3,000円/高校生以下2,500円(全席自由)
◯後援:日本サクソフォーン協会、東京・春・音楽祭実行委員会

79A147D2-696D-42D4-AD09-4ACFF81328A0.jpg
posted by ヴィーヴ!S.Q. at 17:42| 東京 ☀| Comment(0) | 浅利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴィーヴ!で吹奏楽

静岡件の裾野市立東小学校で吹奏楽の芸術鑑賞教室があり、サックスパートは全員ヴィーヴ!で行ってきました!

写真は開演前です。
小学生全員が演奏に合わせて歌っているのには凄いエネルギーを感じました〜
DA6EE199-11EB-4E21-B055-611F8EF12700.jpg
posted by ヴィーヴ!S.Q. at 16:55| 東京 ☀| Comment(0) | 浅利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

あと1週間

今年の東京・春・音楽祭も早いものであと1週間で終わりを迎えます。音楽祭が開催する3月16日より前にプレコンサートをあれこれしていたのですでに丸1ヶ月関わっておりますが残すところVive! が担当する「桜の街の音楽会」もあと11ステージとなりました。
Vive! の演奏は基本的に野外なのでどなたでも気軽に聴くことのできるコンサートです。そのようなわけで様々な方と出会うのですが、メンバーの中学・高校の先輩や教え子のご家族が狙って聴きに来たり偶然通りかかったり、知り合いがたまたま地方から東京に出てきていて偶然遭遇するなど、嬉しさや驚きを伴う出会いにあふれています。
お客様から2メートルも離れていないような距離間でサックスの音を肌で感じで聴いていただくこともこの「桜の街の音楽会」ならでは魅力で、演奏者も聴衆もみんなひとつになっている時間が本当に楽しいです。
残りVive! が出演するのはあと4日、最終日まで駆け抜けます❗️309DFF06-A1F0-49B0-B4AC-A7C7D912740F.jpg

posted by ヴィーヴ!S.Q. at 20:14| 東京 ☀| Comment(0) | 浅利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

春祭スタート❗️

【東京・春・音楽祭 いよいよ開催🌸】

3月16日は毎年お世話になっている春祭のオープニング❗️

開催日ということでNHKのテレビとラジオの両方が取材に来ておりVive! の演奏も撮影していただきました🎷

テレビの方は同日18時の首都圏ネットワークという番組(茨城県を除く関東エリア)の中の東京ボックスというコーナーで紹介されました。

ラジオは同じく16日の22時よりNHK第一で放送されているNHKジャーナルで取り上げられるようです。

これより一ヶ月間、4月15日まで全力で駆け抜けます❗️

4F1C29FB-FF09-4A1B-A212-678EFFAC7801.jpg
posted by ヴィーヴ!S.Q. at 17:03| 東京 ☀| Comment(0) | 浅利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする